社宅管理代行会社ガイド » 【保存版】社宅管理代行会社まとめ » ANAファシリティーズ

ANAファシリティーズ

ANAファシリティーズの特徴

社宅関連業務の管理業務全般を引き受ける社宅代行サービスANAファシリティーズの特徴をご紹介します。

ANAファシリティーズの公式サイト画像
画像引用元:ANAファシリティーズ公式サイト(http://www.anaf.co.jp/service/real-estate/dormitory.html)

膨大な事務作業と専門知識の活用を代行

企業が社宅制度を導入する際は、社員の要望を反映した物件探しから契約手続き、入居・退去管理、入居者からのクレーム処理など膨大な事務作業が生じます。煩雑な事務手続きに担当者の時間が割かれないよう、全ての業務を一括して代行するのがANAファシリティーズの社宅管理サービスです。>希望する条件のヒアリングからはじめ、物件の斡旋や毎月の賃料支払業務まで、トータルでANAファシリティーズが全て引き受けることにより、企業の業務効率化やコスト削減に導きます。

社宅管理は極めて重要なアウトソーシング。ANAファシリティーズでは豊富な不動産専門知識を持つプロが在籍しているため、責任を持って個人情報を管理し、円滑で質の高い社宅管理業務を遂行します。これまで行ってきた社宅管理業務で培ってきた経験を活かし、多角的な視点から社宅管理にかかわる業務のすべてをサポートします。

入居者の年齢や性別、役職、人柄などによっては、社宅の運用上でデリケートな問題が生じることもあります。専門知識を持ったANAファシリティーズのスタッフが、社宅管理上で生じたトラブルに責任を持って取り組み、円満解決に導きます。

CREコンサルティングも対応

社宅管理業務だけにとどまらず、ANAファシリティーズでは企業の保有・賃借している不動産をトータルでコンサルティングするCREコンサルティングサービスも行っています。社宅として保有する不動産を始め、企業が保有・賃借している不動産を運用するにあたり、より大きな収益を得られるよう、専門知識と経験を持った不動産のプロが徹底的にコンサルティング。不動産の市場価値やリスクを分析・把握して起業収益に繋げます。

ANAファシリティーズでは不動産ビジネスとして、法人向けの不動産仲介やプロパティマネジメント、建築請負まで多種多様なサービスを行っています。このビジネス知識と経験を活かし、他部署と連携を取りつつクオリティの高いマネジメント業務を実施。不動産に関連する専門知識がない企業でも、確実に収益に繋がるように不動産の運用・活用方法を提案します。社宅管理から不動産業務まで幅広いビジネスを手掛けるANAグループの規模が集結して、あらゆる多角的な方面から企業の不動産管理ビジネスを成功に導きます。

ANAファシリティーズの強み

航空会社として有名なANAグループが運営するANAファシリティーズには、社宅代行を委託する上で次のようなメリットがあります。

社宅代行を含め不動産サービスが充実

企業が行う不動産関連のビジネスは、社宅の管理・運用だけにとどまりません。所有する不動産の活用や運用、その他不動産収益を成功させるためには、膨大な知識と経験が必要です。ANAファシリティーズは社宅の代行管理だけにとどまらず、不動産運用のプロパティマネジメントやサブリース、コンサルティングなど…あらゆる不動産サービスを担っています。

不動産関連のサービスを行ってきた経験が豊富なANAファシリティーズだからこそ、不動産関連の全体的な視点から見た社宅代行管理を行うことが可能です。希望条件を満たした物件探しを始め、不動産会社の選び方や引っ越し業者のリサーチ・比較、入居者のサポートなどの業務を、豊富なノウハウで社宅管理に活用。一極集中ではなく俯瞰的な視点から社宅を管理する手腕により、企業の事務作業を軽減させたり社員のモチベーションを上げたりと、社宅管理を通じて多方面へのメリットに繋げます。

大企業ANAグループの社宅管理実績

大手航空会社として知られるANAグループは、全国各地に拠点を持ち膨大な数の社員を有する大企業。そんなANAグループの所有する各地の社宅を管理してきた実績を、ANAファシリティーズは社宅代行管理サービスとして活用させています。ANAファシリティーズが提供するのは、実際にANAの社宅管理業務として行ってきた業務内容です。ANA自身が「こうなったら便利」と感じる部分を反映させた社宅管理業務は、まさにかゆいところに手が届くサービス内容として多くの企業から評判を呼んでいます。

ANAが全国に所有する社宅を管理する上で、その周辺の不動産仲介業者と提携を結んでいることから、決して浅くない信頼関係を強固に結びつけています。社宅代行管理サービスで斡旋する物件や不動産会社は、ANAグループ自身が信用している業者。質の高い物件・業者候補から、理想の社宅を提案します。

全国の空港周辺の物件探しに自信あり

もともと航空会社として活動しているANAグループだからこそ、全国にある主要空港の周辺に位置する物件探しには、他の社宅代行管理業者よりも頭一つ抜けたリサーチ力とネットワークを持っています。中でも新千歳・羽田・成田・中部・伊丹・関空・福岡・長崎空港周辺にある物件情報は数多く所有しており、不動産業者との結びつきも固いものを持っています。

空港周辺のエリアに社宅を探している企業であれば、ANAファシリティーズの社宅代行管理業務に依頼することをおすすめできます。空港周辺地域であれば様々な場所にアクセスしやすく、立地条件も満たされている物件ばかりですから、安定した好物件を多く斡旋されやすいのもANAファシリティーズの強み。航空会社ならではのネットワークを活かした社宅運用業務は、同社ならではのメリットと言えるでしょう。

契約金の立替や支払調書作成まで一括

ANAファシリティーズの行う社宅代行サービスでは、新規で物件の契約手続きを行う段階から契約の更新・解約、敷金の清算など、社宅を運用する上で必要なすべての業務を代行しています。必要であれば契約金の立替払いサービスも行っていますから、支払い業務がバラバラになって混乱を招くリスクを減らせるのも強みの一つです。

月々の賃料請求や清算金の回収といった、出入金業務を一元化して、人事部・総務部担当者の負担を大幅にカット。1月~12月までの賃料等、必要になった支払い実績を集計した支払調書の作成をするなど、徹底して行われる事務作業の丁寧さが特徴です。マイナンバーの取得作業まで任せられます。

実績やサポート力で比較!
おすすめの社宅管理代行会社を紹介しています≫

会社概要

おすすめ社宅代行会社5選

【保存版】社宅管理
代行会社まとめ
社宅制度の
基礎知識をおさらい
【必読】社宅代行
サービスを徹底解説
課題から見る社宅
代行会社の活用事例

【免責事項】
このサイトは2016年9月の情報を元に個人が作成しています。
最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

PAGE TOP