社宅管理代行会社ガイド » 【保存版】社宅管理代行会社まとめ » 株式会社グッドライフ

株式会社グッドライフ

株式会社グッドライフの社宅代行サービスについて特徴や導入事例・評判を紹介します。

株式会社グッドライフによる社宅代行の特徴

株式会社グッドライフの社宅代行サービスのポイントを解説します。

株式会社グッドライフの公式サイト画像
画像引用元:株式会社グッドライフ(https://www.good-system.jp/)

クラウドタイプによる社宅管理システム

株式会社グッドライフが提供している社宅管理システムは、ネットを活用したクラウド方式。ネットを介してシステムの導入・利用が可能なため、PCにソフト・サービスをインストールする必要がありません。

クラウドの導入に関しては訪問サポートも用意していますので導入や設定に不安がある企業でも安心です。

情報共有が広範囲

担当者間や部署間だけではなく、本社や支店間を含めて社宅情報の共有管理が可能です。

人事や総務など本社の人間だけではなく支店等も合わせて一元管理が可能なので、各所への連絡を行なって確認していた状態から、画面を確認するだけで完了するようになります。社宅管理の負担を軽減できる機能です。

現場の声によって生まれたシステム

株式会社グッドライフのシステムは「現場の声」から生まれました。現場から「このような機能が欲しい」「こういった機能があると便利かも」といった声をくみ上げる形で生まれたシステムとあって、使い勝手は申し分ありません。

業務で必要な機能が揃っているため、業務の効率化はもちろんですが、経費削減を高いレベルで実現できるのが強みです。

株式会社グッドライフの社宅管理システムの機能について

アラート機能

契約満了日が近づいてきた場合や解約処理忘れなどメールでお知らせしてくれます。アラートは一覧画面で契約状況を確認できると共に、担当者の変更機能も用意されています。異動や退職などで担当が変わる際も、スムーズな引継ぎが可能です。

データの出力・保存が可能

さまざまなデータを紙へ出力可能なので、書類として残しておかなければならないケース、あるいは書類として相手に渡さなければならないものがあっても問題ありません。

また、契約書等の画像保存機能が用意されていますので、大切なデータを保存。いつでも確認できる状態になります。

会社概要

おすすめ社宅代行会社5選

【保存版】社宅管理
代行会社まとめ
社宅制度の
基礎知識をおさらい
【必読】社宅代行
サービスを徹底解説
課題から見る社宅
代行会社の活用事例

【免責事項】
このサイトは2016年9月の情報を元に個人が作成しています。
最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

PAGE TOP