HOME » 【保存版】社宅管理代行会社まとめ » ハウスメイトパートナーズ

ハウスメイトパートナーズ

ハウスメイトパートナーズの、社宅代行サービスの特徴や強みを紹介します。

ハウスメイトパートナーズによる社宅代行の特徴

社宅管理代行を行うハウスメイトパートナーズの特徴を3つ解説します。

ハウスメイトパートナーズの公式サイト画像
画像引用元:株式会社ハウスメイトパートナーズ(http://www.housemate.co.jp/)

大手不動産ハウスメイトが全面サポート

賃貸管理業界の牽引役と言われる大手不動産ハウスメイトグループが全面サポートしている、ハウスメイトパートナーズ。借上げ社宅はもちろん社有社宅管理まで対応しています。

大手不動産グループならではの総合力と専門性を武器に、ハウスメイトパートナーズの社宅代行サービスを利用している会社は300社、受託件数は57,000件(2014年時点)と、社宅管理代行の専門会社にも引けを取らない実績があります。

また、ハウスメイト管理物件であれば、仲介手数料を半額にするといった優遇サービスも受けられますし、大手不動産ならではの物件数の多さも魅力的ですね。

ニーズに合わせてカスタマイズできる料金プラン

アウトソーシングは結果的に割高になるのでは?と思う方も多いのではないでしょうか。

ハウスメイトパートナーズでは、社宅代行サービスで最もニーズが高い「コスト削減」を可能にするために、それぞれの会社に合わせた必要最低限のサービスを組みあわせたプランを提案してくれます。

社宅管理業務の全てを任せる「フルサポートプラン」だけでなく、「物件探しだけのプラン」「物件紹介と解約精算業務をセットにしたプラン」などから、自社のニーズに合わせて選ぶことも可能です。

社有社宅の有効活用法について相談可能

ハウスメイトは賃貸住宅仲介のイメージがあるため、社宅管理代行でも借り上げ物件が強いというイメージがあります。

実際は借り上げ物件だけでなく、社有社宅の資産価値を高めるリフォーム、建替え、売却の相談まで、不動産のことならトータルでサポート

ほかにも、会社に聞き取り調査をした上で、ハウスメイトのグループ会社による社員寮での食事提供や、常駐管理人といったサービスを提供してくれますよ。

ハウスメイトパートナーズの他にも
安心の実績、サポート力の社宅代行会社を紹介しています≫

導入事例・評判

ハウスメイトパートナーズの導入事例は見つかりませんでした。

会社概要

おすすめ社宅代行会社5選

【保存版】社宅管理
代行会社まとめ
社宅制度の
基礎知識をおさらい
【必読】社宅代行
サービスを徹底解説
課題から見る社宅
代行会社の活用事例

【免責事項】
このサイトは2016年9月の情報を元に個人が作成しています。
最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

PAGE TOP