HOME » 【保存版】社宅管理代行会社まとめ » スターツコーポレートサービス

スターツコーポレートサービス

グループ企業のノウハウを集約したスターツコーポレートサービスの社宅管理代行サービスを調査。特徴や導入事例・評判を紹介します。

スターツコーポレートサービスによる社宅代行の特徴

スターツコーポレートサービスの社宅代行について調査した結果をまとめました。

スターツ・コーポレートサービスの公式サイト画像
画像引用元:スターツコーポレートサービス株式会社(https://www.starts-cs.co.jp/)

総合不動産企業グループならではのトータルサポート

スターツグループは不動産に関する総合企業です。社宅管理では、賃貸仲介事業や物件管理などで培ったノウハウを活かし、サービスを提供しています。

グループ企業のネットワークを活かし、物件探し・各種手配・手続き・メンテナンス・トラブル対応など、全てを含めた対応を依頼可能。細々した業務を一本化できるので、業務負担を軽減できますね。

ウェブを使った社宅管理状況のチェックシステム

スターツコーポレートサービス独自のサービスとしてウェブ上で社宅管理状況を確認できる「ベストレスポンスシステム」があります。

入居希望の社員は24時間365日物件検索ができて、担当者もリアルタイムでの情報共有が可能。急な転勤でも対応することができます。また、申請・承認手続きなどを大幅に簡略化できるので、担当者側の負担も軽減させることが可能となります。

海外での社宅物件紹介にも対応

企業グループとしては、25年以上海外での不動産取引実績があり、海外勤務に伴って必要となる物件探しでも、そのノウハウが生かされています。

世界22ヶ国に34もの拠点があるため、ネットワークを利用して全面的にサポート。長期出張だけでなく、海外進出のために必要なオフィスや店舗といった物件選びにも役立ちます。

スターツコーポレートサービスの他にも、
おすすめの社宅代行会社を紹介しています≫

導入事例・評判

スターツコーポレートサービスに社宅管理代行を依頼している企業の事例を調べてみました。

急な社員寮建て替えにも対応

耐震基準の見直しがあったことで、社員寮や借上寮の建て替えが必要になりました。そのため社員を寮から退去させることに。スターツコーポレートサービスに依頼したところ、急な対応にも関わらず紹介していただきました。

会社概要

おすすめ社宅代行会社5選

【保存版】社宅管理
代行会社まとめ
社宅制度の
基礎知識をおさらい
【必読】社宅代行
サービスを徹底解説
課題から見る社宅
代行会社の活用事例

【免責事項】
このサイトは2016年9月の情報を元に個人が作成しています。
最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

PAGE TOP