社宅管理代行会社ガイド » 【保存版】社宅管理代行会社まとめ » 横河パイオニックス

横河パイオニックス

横河パイオニックスの特徴

不動産関連のコンサルタントが多数在籍している横河パイオニックス。社宅代行サービスの内容や特徴をご紹介します。

横河パイオニックスの公式サイト画像
画像引用元:横河パイオニックス公式サイト(http://www.yokogawa-ypk.co.jp/estate/business/companyhouse/)

物件探しから契約業務まで一括代行

横河パイオニックスの社宅代行サービスは、社宅に関連するすべての業務が対象内としてサービスに含まれています。理想の条件である立地や設備を満たした物件の検索から始まり、契約締結業務や入居・退去時の各種手続きまでワンストップで代行するため、委託企業の社宅業務を大幅にカット。負担とコストを減らすお手伝いをしています。

また、必要であれば社宅の家賃交渉や解約時に発生する補修費交渉なども対応。経費削減や業務の簡潔化など、企業が持っている目標を汲み取りその達成に向けて適切なサポートをします。スピード重視、効率性重視、利便性の工場など、要望さえ伝えればそのコンセプト通りのサービスを提案します。ワンストップで行える手軽さと、臨機応変にプラン内容を提案するオーダーメイドのような自由度の高さが横河パイオニックスの特徴です。

更新業務やその他業務も漏れなく対応

社宅を運営していくために必要な業務は多種多様です。そのため業務内容が非常に多くなり、煩雑化して混乱を招きがちですが、横河パイオニックスには不動産関連のプロが多数在籍しています。契約の更新があった際にはすぐに企業へ更新通知を送り、更新内容の確認と支払い手続きを代行。必要に応じて、更新内容の交渉も代行するなど、かゆいところに手が届くサービス内容となっています。

また、入居中のトラブル処理や支払調書の作成といった、その他こまごました業務も代行して引き受けています。培われた独自のノウハウと専門知識があるため、忙しい転勤シーズンでも難なく社宅管理業務を遂行します。重荷になりがちな支払調書の作成や給与天引きデータの作成、データの管理作業などを丁寧かつシンプルに代行し、委託企業がいつでも必要なときに必要なデータを受け取れるよう徹底しています。

横河パイオニックスの強み

一般的な社宅管理サービスが揃っている横河パイオニックスには、こんな強みも見られています。

法人向けサービスの充実さ

社宅代行管理をはじめ、横河パイオニックスには法人向けの不動産サービスが充実しています。社宅となる物件の斡旋や契約内容の確認・交渉手続きをスムーズにこなす窓口業務の他、オフィス仲介や遊休地活用の提案も行っています。首都圏を中心的に所有不動産の売却手続きをサポートする他、賃貸オフィスの提案といった、企業を悩ませる課題の相談にも対応。

スタッフの持っている不動産専門知識と経験により、保有不動産の情報を分析して強みと弱みを検討します。そこから利益を得るための活用方法を「売る・買う・貸す・借りる」というシンプルな4つの選択肢から提案し、企業の利益を追求。社宅代行管理だけに限らず、企業にとっての収益向上を目指して全般的にサポートするパートナーとして活躍しています。

ワンストップで支えるコンシェルジュ

横河パイオニックスの不動産サービスに、不動産や住まいについての悩みを全般的に受け付けている「住まいのコンシェルジュ」というものがあります。目指しているのは総合診療医のような、総合的で俯瞰して見た客観的な意見の提案。抱えている課題を広い視点から捉えて提案、盲点になっていた問題点を提起をする対応力は、社宅管理代行サービスにも強く活かされています。

コンシェルジュに相談できることは引っ越し業者の紹介から不用品の回収、弁護士・税理士の紹介と多岐にわたります。在籍しているコンサルタントは住宅ローンアドバイザーや宅地建物取引士、ファイナンシャル・プランニングなどの難関資格を取得しているプロフェッショナルばかり。人々が抱える住まいの悩みに多く触れてきた横河パイオニックスだからこそ、便利で気の利いた社宅管理サービスが実現されているのです。

実績やサポート力で比較!
おすすめの社宅管理代行会社を紹介しています≫

会社概要

おすすめ社宅代行会社5選

【保存版】社宅管理
代行会社まとめ
社宅制度の
基礎知識をおさらい
【必読】社宅代行
サービスを徹底解説
課題から見る社宅
代行会社の活用事例

【免責事項】
このサイトは2016年9月の情報を元に個人が作成しています。
最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

PAGE TOP