煩わしい管理業務とおさらば!社宅代⾏会社パーフェクトガイド » 【必読】社宅代行サービスを徹底解説 » 捺印代行と代理捺印

捺印代行と代理捺印

「捺印代行」と「代理捺印」にはどちらにも「捺印」という言葉が使われています。しかしこの2つは別物です。

それぞれ細かい部分を見ると、捺印代行は捺印そのものを代行してもらうことです。

不動産の賃借契約時、契約用の印鑑を代行業者に預けて捺印してもらうことを差します。法律的にも問題ありませんが、業者が悪質であった場合、印鑑を悪用されたりや紛失されたりといったリスクがあります。

信頼できる相手に依頼するのはもちろんですが、信頼できる相手ではあっても「もしも」の時のことを考え、損害賠償を始めとする契約事項を取り決めておくことが大切です。

一方の代理捺印は代行サービス業者が代理人となって捺印するもの。

捺印に使われる印鑑は依頼者のものではなく、サービス事業者のものになります。捺印代行と比べると一見リスクは少ないように思えるのですが、意図していないところで業者に捺印されてしまう可能性があります。

こちらもまた、回避するのであれば損害賠償等を取り決めておくことが大切。

分かりやすく言えば、捺印代行は印鑑そのものを預けることで、代理捺印は代理人として捺印してもらうものです。

一見似ているもので、それぞれにリスクがある点も同様。捺印代理・代理捺印のどちらを利用するにしても、きっちりリスクを知った上で依頼すべきだと言えます。

どちらを利用する場合でも「信用できる業者を見つけること」「万が一のために損害賠償等の取り決めを文書化しておくこと」が大切です。

委託した業者との契約が口約束だけの場合、「言った言わない」の水掛け論になってしまいます。

これでは仮に本当に言葉で取り決めていたとしても証拠がありませんので、問題解決は困難です。話してみて感じの良い業者だったとしても、印象に流されずに、きちんと取り決めを文書化しておきましょう。

取り決め文書化の提案自体が、悪質な業者を遠ざけることにつながります。

社宅代行ではどちらの方が良いのか

捺印代行と代理捺印。

「社宅代行」という観点から考えるとどちらの方が良いのでしょうか。

この2つは社宅代行においては優劣が付けがたく、特徴の違いになります。社宅代行業者によってどちらに対応しているのか異なるので、どちらが良いのかよりも、「どちらが信頼できる業者なのか」という点が大切です。

基本的に社宅代行業者は代理人ではありません。

あくまでも「社宅に関しての業務を代行してくれる業者」であって、代理人として会社の都合の良いように動いてくれるかというと、それはまた違います。

もちろん社宅に関して様々な手助けをしてくれるのは事実ですが、あくまでも「社外のサービス」です。

捺印代行で印鑑を預けるのは、いかにその社宅代行会社が信頼できる業者ではあってもリスキー。何が起きるかわかりません。

悪意が無かったとしても印鑑を紛失してしまい、悪意のある人間が紛失した印鑑を見つけて悪だくみを…という可能性も考えられます。

では代理捺印ならいいのかというとそうもいきません。代理捺印でも意図していない契約を結ばれてしまうリスクがあります。捺印代行・代理捺印のどちらを利用するにしても、文書等でルール・制度化してくれるのかがとても大切。

どちらのサービスであっても、勝手に印鑑を悪用されてしまったり、あるいは契約を結ばれて従業員が社宅から出ていかなければならなくなってしまうリスクはあるのです。その場合、金銭的なダメージよりも、大切な従業員を失いかねない点に注目すべきでしょう。

金銭では買えられない大きな損失を負うことにもなりかねないだけに、捺印代行であれ代理捺印であれ、それらを勝手に使わないというルールをしっかりと整備して、利用者に提示してくれている業者こそ、「信頼できる業者」だと考えることができます。

言葉だけで「大丈夫」だと言われても、鵜呑みにしてはいけないのです。

 
COMPARISON
サポート体制と実績でみる社宅代行会社3選

▼左右にスクロールできます。

サポート体制(対応オプション) 受託企業数 受託管理件数 導入事例 社歴
多様なオプションで
幅広い社宅関連業務に
対応
[タイセイ・ハウジー]

公式HPへ

サービスの詳細をみる

  • 引越し業務
  • 家具・家電リース
  • 損害保険
  • 解約時定額精算
  • マンスリーマンション
  • 車両管理(カーリース含む)
645社 103,182戸
7
36
安定した実績と伸び率で
業界を引っ張る
[リロケーション・ジャパン]

公式HPへ

サービスの詳細をみる

  • 敷金不要プラン
850
以上
190,000
以上
2件 20年
大手のネットワークで
幅広い地域の物件紹介・管理が可能
[長谷工ビジネスプロクシー]

公式HPへ

サービスの詳細をみる

  • 引越し業務
  • 保険の取り扱い
  • 家具家電レンタル
318社 61,257戸 4件 7年

※【選定基準】社宅管理業務を行う会社の中で、代行方式と転貸方式に対応し、受託社数と受託管理戸数をHPに掲載している3社(2021年6月時点)