煩わしい管理業務とおさらば!社宅代⾏会社パーフェクトガイド » 【保存版】社宅管理代行会社まとめ » 株式会社アップル

株式会社アップル

アパマンショップネットワークに所属する株式会社アップルについて紹介していきます。

株式会社アップルによる
社宅代行の特徴

株式会社アップルの公式サイト画像
引用元:株式会社アップル公式HP(http://www.apple-apaman.co.jp/)

企業の社宅斡旋業務負担を軽減

株式会社アップルの社宅サービスには、社員の転勤・出向などに付随するお部屋探しのクオリティアップを期待できます。転勤や出向で賃貸物件を探す時間と労力は実際に移動する対象者のみならず企業にとっても負担のかかるもの。

株式会社アップルは、転勤者のサポートをする総務・人事部の担当者、そして実際に移動する本人が社宅のことで困ることがないようさまざまなサービスを提供しています。社宅斡旋の手配についての細々とした手続きを肩代わりしてもらうことで、社宅担当者、転勤・出向の対象者が本来の業務に集中できるでしょう。

特典付でのサービスを提供

アップル法人課では一般的な賃貸住宅のほかに、マンスリー・ウィークリーマンションや貸店舗、貸事務所、貸収納スペースなどの不動産関連サービスを法人に提供これらのサービスに登録している法人は特典付で社宅の紹介を受けられます。自社で店舗を持つ業態であれば、株式会社アップルに不動産関連の管理をまとめて依頼することで、社宅サービスをお得に利用できるでしょう。

社宅代行会社と提携

株式会社アップルは「日本社宅ネット」に加盟しています。日本社宅ネットは社宅運用にともなって発生する業務をサポートするサービスを提供しているフランチャイズネットワークのこと。

日本社宅ネットは法人対応専門の賃貸不動産会社ネットワークで国内唯一のサービスとなっており、この日本社宅ネットに加盟できるのは厳しい基準をクリアしている不動産会社だけ。加盟したあとも毎年研修や定期審査があり品質が高いのが特徴です。そんな管理をパスして、日本社宅ネットに加盟を続けているアップルは優良な不動産会社だと言えるでしょう。

日本社宅ネットへ加盟しているもう一つのメリットとして、各エリアにある店舗と連携した物件情報を提供してもらえることが挙げられます。複数物件を紹介してもらえるので、入居者の希望に合う物件が見つかりやすくなるのがアップルを利用する一つの決め手となるでしょう。

サポート体制や導入実績を調査!
おすすめの社宅代行会社3選

導入事例・評判

株式会社アップルの導入事例は見つかりませんでした。

会社概要

 
COMPARISON
サポート体制と実績でみる社宅代行会社3選

▼左右にスクロールできます。

サポート体制(対応オプション) 受託企業数 受託管理件数 導入事例 社歴
多様なオプションで
幅広い社宅関連業務に
対応
[タイセイ・ハウジー]

公式HPへ

サービスの詳細をみる

  • 引越し業務
  • 家具・家電リース
  • 損害保険
  • 解約時定額精算
  • マンスリーマンション
  • 車両管理(カーリース含む)
645社 103,182戸
7
36
安定した実績と伸び率で
業界を引っ張る
[リロケーション・ジャパン]

公式HPへ

サービスの詳細をみる

  • 敷金不要プラン
850
以上
190,000
以上
2件 20年
大手のネットワークで
幅広い地域の物件紹介・管理が可能
[長谷工ビジネスプロクシー]

公式HPへ

サービスの詳細をみる

  • 引越し業務
  • 保険の取り扱い
  • 家具家電レンタル
318社 61,257戸 4件 7年

※【選定基準】社宅管理業務を行う会社の中で、代行方式と転貸方式に対応し、受託社数と受託管理戸数をHPに掲載している3社(2021年6月時点)