煩わしい管理業務とおさらば!社宅代⾏会社パーフェクトガイド » 北海道・札幌エリア対応の社宅管理代行会社

北海道・札幌エリア対応の社宅管理代行会社

このページでは、北海道・札幌エリアに対応している社宅管理会社を探している企業へ向けて、豊富な実績を誇るおすすめの3社をピックアップしています。各社のサービスの特徴や導入事例・評判なども紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

※【選定基準】社宅管理業務を行う会社の中で、代行方式と転貸方式に対応し、受託社数と受託管理戸数をHPに掲載している3社(2021年6月1日時点)

【北海道・札幌対応!】サポート体制と実績で比較した社宅代行会社3選

タイセイ・ハウジー

株式会社タイセイ・ハウジーの公式サイト画像
引用元:株式会社タイセイ・ハウジー公式HP(https://www.taisei-hs.co.jp/)

社宅管理業務代行を総合的にサポート

タイセイ・ハウジーは、自社で独自開発した管理システムを武器に、社宅管理業務の代行を行っている企業です。全国42店舗の直営店と1,800社を超える優良不動産会社の豊富なネットワークを活用し、社宅管理における業務のほとんどを総合的にサポートしています。

必要な手続き以外はタイセイ・ハウジーが請け負ってくれるため、担当者の業務負担を9割近くが削減可能で、人件費をはじめとしたコスト削減に繋がるでしょう。

独自システムによる幅広いサービス

自社オリジナルシステムである「ANSWER(アンサー)」を使用することで、社宅管理におけるデータの一元化が可能に。新規契約・更新・解約といった月次明細や、支払い調書の作成などがスムーズなるでしょう。

また、基本的なサービス以外にも、会社ごとの要望に合わせて駐車場管理や家具家電リースなど、幅広いオプションメニューも用意。経験豊富な専任スタッフがお客さんの予算に応じたメニューを提案しています。

タイセイ・ハウジーの社宅代行サービスを導入した事例・評判

サービスの均質化と一括管理に成功

社宅戸数900戸の大手医薬品会社では、社宅の保有戸数が多いことから支店ごとに社宅の管理を行っていましたが、品質が均一ではないため社員から不満が発生。そのため、本社での集中管理を検討したものの、業務の増大と短期間でのサービスの拡充に限界を感じ、タイセイ・ハウジーへアウトソーシングを決定。これによって本社での一括管理が可能となり、全ての社員に平等なサービスを提供することに成功しています。

分散管理から集中管理に成功した事例

これまで各支社で社宅の管理を実施してましたが、建物の老朽化により社有社宅を売却することとなったB社の事例です。社有社宅の売却に伴い、借上社宅の増加と支社ごとの業務負担が増加。そこで、本社による一括管理を決定したものの、コスト面や人員配備の負担を考慮してタイセイ・ハウジーへ管理業務を委託。社宅管理業務の大半を任せられたため、本社従業員の負担もほとんどかからず円滑な業務遂行が叶いました。

タイセイ・ハウジーの会社概要

タイセイ・ハウジー公式HPで
社宅代行の詳細をみる

直接問い合わせて相談する

リロケーション・ジャパン

リロケーション・ジャパンの公式サイト画像
引用元:リロケーション・ジャパン公式HP(https://www.relocation.jp/)

管理業務の負担を大幅に軽減できる

2001年の設立以来、20年に渡って社宅管理業務を行ってきたリロケーション・ジャパン。借上社宅管理において受託戸数を伸ばしているため、業界ではまだまだ若い会社ではあるものの経験は非常に豊富です。

社宅管理業務においては、250項目以上の借り上げ社宅管理問診票や業務工数確認シートを活用した独自の診断と企業ごとの課題を徹底調査により、社宅管理における95%以上の業務負担の軽減を目標としています。

2種類の借上社宅管理方式を採用

リロケーション・ジャパンでは、「転貸方式」と「代行方式」といった2種類の借上社宅の管理方式を採用しています。「転貸方式」は、包括転貸借契約書を締結することでリロケーション・ジャパンの所有する借上物件を利用・運用できるスタイル。

一方で「代行方式」は、お客さん企業が管理会社や家主と契約した物件の管理代行を行うスタイルです。どちらも社宅管理業務のほとんどに対応しているでしょう。

リロケーション・ジャパンの社宅代行サービスを導入した事例・評判

業務負担&資金計画の改善を実現

家主との退去清算交渉や支払い・返金に関する業務に時間がかかり、担当者の業務負担が増大したことからリロケーション・ジャパンにアウトソースを依頼した事例です。リロケーション・ジャパンの提供する原状回復費用固定経費化サービスと敷金立替サービスを利用したことにより、退去時の精算業務の負担を大幅に軽減。また、敷金が600万円ほど返金されたことによるキャッシュフローの改善と、資産管理業務の解消にも成功しました。

火災保険の包括化でリスク回避に成功

社宅契約と火災保険契約が紐づいておらず、保険の申込遅延や付保・解約漏れが発生。リスク管理の甘さとともに余計なコストが発生している可能性もあり、リロケーション・ジャパンへ社宅管理業務を依頼することに決めた事例です。社宅代行サービスを利用することで火災保険の包括化を実現。申込遅延をはじめとしたトラブルの解消とコストの削減外部委託によるサービスの均質化などにも成功しました。

リロケーション・ジャパンの会社概要

リロケーション・ジャパン公式HPで
社宅代行の詳細をみる

直接問い合わせて相談する

長谷工ビジネスプロクシー

長谷工ビジネスプロクシーの公式サイト画像
引用元:長谷工ビジネスプロクシー公式HP(https://www.haseko-hbp.co.jp/)

オーダーメイドのプランを提供

長谷工ライブネット法人事業部が独立することで、2014年に誕生した長谷工ビジネスプロクシー。グループの総合力を活かし、社宅管理における業務のほとんどをワンストップで請け負っています。

そんな長谷工ビジネスプロクシーでは、企業の抱える問題やニーズをヒアリングしたうえで、4つの社宅管理代行プランをベースにオーダーメイドのサービスを提供。社宅管理の基本となる事務の代行から社有社宅の管理全般まで、柔軟な対応が可能です。

オリジナルツールで業務負担を軽減

煩雑な社宅管理業務をスムーズかつ手軽にするために、「HASEKO社宅NAVI」というオリジナルツールを導入。このツールはパソコンやスマートフォンがあれば24時間いつでも操作できるのが魅力で、社宅管理に関する手続きを一本化できます。また、各種申請・承認業務も簡単に行えるでしょう。

さらに、社宅利用者が自分で作業できるため、担当者に問い合わせる手間がかからず、担当者側がイレギュラー対応に追われることも少なくなるでしょう。

長谷工ビジネスプロクシーの社宅代行サービスを導入した事例・評判

転貸包括によるリスク対策を実施

マイナンバーの取得から管理、廃棄の流れが確立しておらず、個人情報漏洩のリスクや貸主との反社リスク、貸し倒れリスクなどを改善するために長谷工ビジネスプロクシーの社宅代行サービスを導入。4つのプランの中から「転貸プラン」を選んだことで、貸借人を長谷工ビジネスプロクシーへ変更。これにより、マイナンバーを管理する必要がなくなり、情報漏洩をはじめとした各種リスク回避に成功しました。

参照元:長谷工ビジネスプロクシー公式HP(https://www.haseko-hbp.co.jp/outsourcing/case/
業務効率化とともにリスク回避にも成功

物件ごとの賃貸借契約の条件を確認する時間的・身体的負担を軽減するために、長谷工ビジネスプロクシーへアウトソースを依頼した事例です。「社宅業務のほとんどを任せたい」という要望から、賃貸条件を一元化できるULプランを導入。これにより、イレギュラー契約の解消に成功したうえ、物件ごとの条件確認にかかる手間も省けるように。このプランは転貸方式なので、契約リスクの回避にも成功しています。

参照元:長谷工ビジネスプロクシー公式HP(https://www.haseko-hbp.co.jp/outsourcing/case/

長谷工ビジネスプロクシーの会社概要

長谷工ビジネスプロクシー公式HPで
社宅代行の詳細をみる

直接問い合わせて相談する

そのほか北海道・札幌に対応している社宅代行会社まとめ

UR賃貸住宅

全国に約1,500戸の社宅向けUR賃貸住宅を取り扱っており、首都圏エリアと関西エリアを中心にバリエーション豊富な物件の中からニーズに合った社宅を紹介しています。

UR賃貸住宅は礼金・仲介手数料・更新料を支払う必要がなく、家賃の2か月分の敷金の支払いだけで入居可能です。保証人・保証金も不要なので、スムーズに部屋を借りることができるでしょう。 また、上場企業の場合は、希望によって敷金を家賃の2か月分・1か月分・免除から選べる特典付き。提出資料が申込書と会社概要書の2点だけなのも魅力的です。

UR賃貸住宅の会社概要

ウィンドワード

迅速な対応が自慢のウィンドワードでは、社宅を探している社員へ物件情報を提供。社員の要望に合わせて、立地や設備なども細かく調査したうえで分かりやすい説明を実施しています。また、他社で見つけた物件にも対応できるので、気になる物件を丸ごと紹介してもらえるのもポイントです。

さらに、企業担当者もしくは社員と貸主との間に専門スタッフが入るため、トラブルのないスムーズなやり取りができます。設備や家賃交渉まで任せられるなど、丁寧なサービスが期待できるでしょう。

ウィンドワードの会社概要

LIXILリアルティ

「企業側の立場に立った社宅代行」をモットーに、社宅関連業務の8割以上を代行している会社です。社宅代行管理で代行料が発生しますが、毎月の振込手数料削減や原状回復費用の適正化、事務経費の低減や引越し費用の削減などが実現できるため、コストパフォーマンスは非常に高いでしょう。

また、全国3,000店舗を超える優良不動産と業務提携を行い、全国どこでも物件紹介ができるよう体制を整えているのもポイントです。物件紹介から最短4日で入居を完了したという実績も持っており、急な転勤に対するスピーディーな対応も期待できます。

LIXILリアルティの会社概要

日立アーバンサポート

1967年の設立より50年以上に渡り、社宅管理代行サービスを通して企業の業務効率やコストの見直しを行っている会社です。創業当初から法人向けのサービスをメインに実施しているため、豊富なノウハウを活かした専門性の高い提案が期待できます。

社宅管理代行サービスでは、物件紹介から管理業務全般まで一貫対応が可能です。グループのネットワークを有効活用し、ワンルームやファミリー向けなどさまざまなタイプの物件を紹介。また、日々の管理業務はもちろん、空室対策や貸主との交渉業務などにも対応しています。

日立アーバンサポートの会社概要

大東建託リーシング

社宅契約時の交渉から各種手続き、原状回復費用のチェックまで社宅管理業務のほぼ全てを代行。毎月の家賃や更新料といった支払い業務も代行しており、月毎に一括請求しているため業務負担の軽減に繋がるでしょう。社宅管理における80%の事務負担を削減できるのにも関わらず、リーズナブルな委託手数料でサービスを利用できるのも嬉しいポイントです。

また、取り扱い物件も非常に多く、社員の希望に合わせた社宅を紹介できます。「なかなか希望通りの物件が見つからない…」と困っている場合にもおすすめです。

大東建託リーシングの会社概要

ハウスメイト

これまでに7万件以上の社宅管理代行サービスを実施してきたハウスメイト。常にお客さんの目線に立って課題や問題と向き合い、サービスの提供を行ってきた実績豊富な会社です。40年以上に渡って培ってきたノウハウを用いて、借上社宅の管理代行を実施しています。

特に力を入れているのは、新規契約・更新・解約や月次業務、入居中のトラブル対応業務です。これらの業務には高度な知識と技術が欠かせないため、各分野のプロフェッショナルを配備することでスムーズな問題解決を図っています。

ハウスメイトの会社概要

あなぶき社宅サービス

社宅・寮の運用・管理を代行しているあなぶき社宅サービスでは、社宅管理業務を一本化することで複雑な業務を円滑に進められるようサポート。社宅そのものの管理・維持やメンテナンスをメインとしているため、「各種手続きや家賃回収などの業務は自社で行いたい」と考えている企業におすすめです。

社宅管理業務では「社員が快適に暮らせる住環境の実現」をモットーに、清掃・設備管理や防災防犯・緊急対応、給食業務などを実施。施設管理に欠かせない管理人の教育にも力を入れているため、安心して生活できるでしょう。

あなぶき社宅サービスの会社概要

日本社宅サービス

創業以来「お客さんの立場になった問題解決」をコンセプトに、社員への物件紹介から各種手続き、入居中のトラブル対応など社宅運用に欠かせない一連の業務を引き受けています。社宅管理業務代行サービスにおいても、単なる代行業務だけでなく企業の抱える問題の解決にも取り組んでいる点が人気のようです。

また、社有社宅の管理や住宅制度コンサルティングにも対応しているため、企業のさまざまな無駄を削減することによって福利厚生の充実化を実現できるでしょう。

日本社宅サービスの会社概要

アパマンショップ

北海道・札幌エリアでの契約実績が豊富な会社で、1980年の創業より35年以上に渡って構築したネットワークを駆使して、シングルからファミリーまで満足できる物件を紹介しています。地域情報に詳しいスタッフも在籍しているため、物件に対する要望だけでなくライフスタイルに合ったエリアの提案なども期待できるでしょう。

また、アパマンショップでは「AOSシステム」という独自開発システムを導入しており、数ある物件の中から社員1人1人に適した物件をスピーディーに紹介。契約手続きのサポートも実施しているため、転勤に関する手間を軽減可能です。

アパマンショップの会社概要

レオパレス・リーシング

レオパレス・リーシングでは、企業と貸主の間に入ることで社宅管理業務の効率化を負担の軽減を図っています。主な代行業務は新規契約・更新・解約業務、家賃の送金代行や支払調書作成といった月次・年次業務など。各種業務を委託することで、80%以上の業務削減が可能です。また、業務に係る人件費や家賃送金手数料といったコストの削減や、借上社宅業務の属人化リスクの回避なども見込めるでしょう。

さらに、企業のニーズに沿って、借上社宅管理WEBシステムやマイナンバー管理業務、保険手配など各種付帯サービスも用意しています。

レオパレス・リーシングの会社概要

常口アトム

札幌に本社を構える常口アトムでは、お客さん企業が業務負担と経費削減を実現できるよう、社宅管理業務の全てを請け負っています。物件探しから管理、アフターサポートまでワンストップで対応しているので、業務負担の軽減やシステム管理の簡素化が期待できるでしょう。

社宅情報の提供においては、札幌市内をメインに直営店舗のネットワークを有効活用し、迅速な情報提供に努めています。どれも選りすぐりの優良物件で、単身者からファミリー向けまでそれぞれのライフスタイルに合わせた物件を提案可能です。

常口アトムの会社概要

COMPARISON
サポート体制と実績でみる社宅代行会社3選

▼左右にスクロールできます。

サポート体制(対応オプション) 受託企業数 受託管理件数 導入事例 社歴
多様なオプションで
幅広い社宅関連業務に
対応
[タイセイ・ハウジー]

公式HPへ

サービスの詳細をみる

  • 引越し業務
  • 家具・家電リース
  • 損害保険
  • 解約時定額精算
  • マンスリーマンション
  • 車両管理(カーリース含む)
645社 103,182戸
7
36
安定した実績と伸び率で
業界を引っ張る
[リロケーション・ジャパン]

公式HPへ

サービスの詳細をみる

  • 敷金不要プラン
850
以上
190,000
以上
2件 20年
大手のネットワークで
幅広い地域の物件紹介・管理が可能
[長谷工ビジネスプロクシー]

公式HPへ

サービスの詳細をみる

  • 引越し業務
  • 保険の取り扱い
  • 家具家電レンタル
318社 61,257戸 4件 7年

※【選定基準】社宅管理業務を行う会社の中で、代行方式と転貸方式に対応し、受託社数と受託管理戸数をHPに掲載している3社(2021年6月時点)