社宅管理代行会社ガイド » 【保存版】社宅管理代行会社まとめ » ギガプライズ

ギガプライズ

ギガプライズの社宅代行の特徴

ギガプライズは、法人向けに借り上げ社宅の紹介や仲介業務を行っている会社です。ここでは提供している社宅代行の特徴、導入事例などについてまとめています。

ギガプライズの公式サイト画像
画像引用元:ギガプライズ公式サイト(https://www.gigaprize.co.jp/)

ギガプライズは2018年より社宅管理代行の事業を開始しました。不動産事業のノウハウや知識を活かして企業のニーズに対応します。入居時や退去の際の手続きや、家賃の支払いなど複雑で面倒な社宅管理の業務を代行してくれるため、コストを抑えることが可能。業務の負担を軽減し、効率よく社宅管理を進められます。

ギガプライズの実績

ギガプライズは、集合住宅向けISP事業でのサービス提供戸数が2020年3月時点で56.4万戸を超えており、その実績は高く評価されています。これはISP事業をはじめとするネットワーク事業など、今までの経験を生かした技術力があるからこそ。さらに、お客様の視点に立ち細かいサポートをすることで、信頼を得ているというのも大きいところです。

ギガプライズの先進技術

ギガプライズの集合住宅向けISPサービスは、インターネット接続の維持や拡大を行うエンジニアチームが支えてきました。サービスを開始してから約20年、Webシステムの運用において実績を残しています。これまで蓄積されたノウハウはISPサービスにおけるさまざまな課題の解決に役立っています。また、最新機器を使用して高品質なインターネット回線や、安全な遠隔サポート体制を提供しています。 例えば、集合住宅のセキュリティ対策として、ネットワークカメラを設置して監視することで防犯に役立っています。ギガプライズは、最新のネットワークカメラソリューション専門のスタッフが、カメラの設置の提案からサポートまでのサービスをワンストップで提供しています。

ギガプライズのテクノロジーを駆使した新たな取り組み

ギガプライズは、不動産とテクノロジーを掛け合わせた不動産テックのリーディングカンパニーになるよう、さまざまな取り組みを行っています。 一人暮らしの方や子供がいるご家庭の方、祖父母が離れている方などが安心できるよう、外出時の荷物の受け取りや家事代行サービスなどを提供。Wi-Fiや赤外線だけではなくさまざまな通信機器に対応して、専用アプリやアマゾンアレクサなどでの音声認識で簡単に操作ができるようにしています。 さらにネットワークを利用して遠隔操作ができるスマートロックも採用。便利なだけでなく安心して使えるように、しっかりとしたセキュリティの元でサービスを提供しています。 また、「どこでもストア」というVRでの不動産接客を実現しています。どこでもストアは最先端のVR技術により、内見や遠隔での接客などで無人型の不動産店舗です。現地に行かなくても内見できるので、部屋を探している方の時間を短縮することが可能となっています。

実績やサポート力で比較!
おすすめの社宅管理代行会社を紹介しています≫

導入事例・評判

ギガプライズの導入事例は見つかりませんでした。

会社概要

おすすめ社宅代行会社5選

【保存版】社宅管理
代行会社まとめ
社宅制度の
基礎知識をおさらい
【必読】社宅代行
サービスを徹底解説
課題から見る社宅
代行会社の活用事例

【免責事項】
このサイトは2016年9月の情報を元に個人が作成しています。
最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

PAGE TOP